DESIGNMAP

  1. TOP
  2. マジック
  3. 『マジカルMRI』

『マジカルMRI』

黒いフレームと金属板があります。
金属板をよく調べてもらいます。

フレームを立てかけ、フレームに金属板を通します。
金属板のかげに好きな目を上にしたサイコロを置いてもらいます。術者からはみえません。
この状態でサイコロの目を透視します。

今度はサイコロを2つ並べて同じように置いてもらいます。
やはり透視してしまいます。

最後にトランプを1枚で金属板に立てかけてもらい、さらに別なカードでカバーします。
客側からも見えない状況です。この状態で透視します。

通常のマジックは演技は繰り返しませんが、このマジックは3回繰り返します。

最後のカードの透視が圧巻で、不思議さにただただ圧倒されます。
解説書にはマジックを知り尽くしたプロマジシャンでも見抜けなかったと書いてあります。

もともとはサイコロの目を当てるだけだったそうですが、プロトタイプを作ったらカード当てが出来ることを発見したそうです。考案は鈴木徹さん。

仕掛けも超巧妙ですが、フレームと金属板もスタイリッシュなデザインで気に入っているマジックです。

スポンサーリンク

プロフィール

DESIGNMAP
ディレクター
ON VISITINGを制作・運営。
お問い合わせ