DESIGNMAP

  1. TOP
  2. ブックレビュー
  3. 『WebデザインのためのPhotoshop+Illustratorテクニック(CC 2017対応版)』

『WebデザインのためのPhotoshop+Illustratorテクニック(CC 2017対応版)』

Web制作にフォーカスした貴重なPhotoshop、Illustratorの解説書。

Photoshop、Illustratorの解説書は無数にあるが、Web制作に特化した本は数えるくらいしかない。

本書は実務の作業フェーズ別に解説されているのが特徴だ。

CHAPTER1はWebデザインの基礎知識が整理され、全体の作業フローが提示されている。

CHAPTER2はワイヤーフレームの作成でIllustratorを使ってワイヤーフレームを作成する。「シンボル」、「ライブラリ」、「段組設定」、「アピアランス」、「複数アートボード」を使った効率的な作り方が解説されている。Web用のパーツの書き出しはCC 2015から搭載された「アセットの書き出し」機能が解説されている。

CHAPTER3は画像処理でPhotoshopによる手順集。オーソドックスな色調補正の手順だけではなく、2枚の写真を合成して横幅の広い写真を作る手順やフェードイン/フェードアウトのGIFアニメ、シネマグラフの作り方などWebならではの手順を収めている。

CHAPTER4はパーツ作成でPhotoshopの複数アートボード機能を使ったバナー作成やIllustratorやPhotoshopのオブジェクトをCSSに書き出す方法、Photoshopの「画像アセット」機能が解説。

CHAPTER5はカンプ作成でIllustratorやPhotoshopのそれぞれの手順と両方を連携した手順が解説されている。

全手順に素材ファイルが用意されていて、実際に手順を試すことができるのがありがたい。

スポンサーリンク

プロフィール

DESIGNMAP
ディレクター
ON VISITINGを制作・運営。
マジックカテゴリーはhttp://tejina.designmap.info/に移しました。
お問い合わせ